サラリーマンでもTOEICで800点の壁を突破出来る勉強法ガイド

 

TOEICですが、やるべきことをやれば結果が出る試験です。
出題パターンも決まっていますから、対策も立てやすいからです。
入試の様に、急に出題パターンが変わることもありません。

 

とはいえ、点数を伸ばすことは容易ではないです。
特に800点というのが、TOEICの中でも壁となります。

 

800点を取れるのは、受験者の約1割位です。
簡単ではありませんけど、到達出来れば価値のある点数です。

 

800点に対して、意味がないという意見もあります。
僕もその様な記事を見かけますけど、僕は意味があると思います。

 

突破の為に勉強し、対策をしてきたことが分かるからです。
努力が出来ることが分かりますから、大いに評価されます。
僕自身も体感していますので、是非とも突破して欲しいと思っています。

 

その為には、勉強方法というのは凄く重要です。
相談された友人の結果を見ても、それを痛感しています。

 

当記事では、サラリーマンでもTOEICで800点を突破できる勉強方法をご紹介します。
是非参考にして下さい。

TOEICで800点を突破する為のポイント

 

勉強方法の前に、TOEICで800点を突破する為のポイントをご紹介します。
それを知ることで、自分が何をするべきかが明確になります。
幾つかありますから、順番にお伝えしていきます。

 

焦らずに続けること

 

800点を突破したいなら、焦らずに続けるようにして下さい。

 

最初にも書いた様に、受験者の約1割しか取れない点数です。
一部の方を除き、短期間で到達できる点数ではないです。

 

受験勉強と同じで、コツコツ続ける中で実力が付いていきます。
ある程度のスパンを見て、続けることが大事です。

 

TOEICに出る単語、文法を徹底的に覚える

 

次に、TOEICで出る英単語と英文法を徹底的に覚えるようにしましょう。

 

TOEICの場合、出題される英単語も英文法も傾向があります。
例えば英文法の場合、冠詞の問題はほぼ出ないです。

 

ですから、TOEICに特化したアイテムで勉強する方が良いです。
部屋に眠っている古い英単語の本などは、ブックオフに送る方が良いです。

 

各パートの傾向と対策をする

 

そして、各パート毎に傾向と対策をやるようにして下さい。

 

TOEICでは、制限時間があります。
時間内に回答する、回答率を上げるには対策をする方が良いです。
リスニングで言えば、先読み等が有効です。

 

問題演習と復習を徹底的に繰り返す

 

最後は、問題演習と復習を繰り返すことです。

 

スポーツでも、基礎をやった後に実践形式の練習をやりますよね。
出来ない部分があれば、そこを再度練習で鍛えます。

 

TOEICも同様で、一通り勉強したら問題演習をやるべきです。
試験慣れも出来ますし、回答速度も上がります。

 

何より、自分が理解できていない部分や弱点が明確化できます。
そこを徹底的に復習することで、点数をグンと上げることが出来ます。

 

800点の壁を突破できるオススメの勉強方法

 

前項目の4つを満たせていれば、どの勉強方法でも良いです。
幸い、書店に行けばTOEIC関連の本も充実しています。

 

金のフレーズという英単語もありますし、公式問題集もあります。
文法問題やリスニングについても、それなりに良い本が販売されています。

 

僕個人としては、TOEIC対策用のアプリを使うことをオススメしています。
僕の友人も本派でしたが、アプリに変更してもらっています。

 

 

具体的に言うと、スタディサプリENGLISHです。
英語専用のインターネットサービスで、TOEIC対策用のコースがあります。

 

継続しやすい

 

何と言っても、継続しやすいことです。

 

アプリもありますから、スマホで勉強が出来ます。
短い時間でも取り組めるようになっており、サラリーマンにもピッタリです。
通勤途中だったり、寝る前といった時間を有効利用できるからです。
800点突破の為には、休日はある程度勉強する方が良いですけどね(笑)

 

TOEICに必要な知識、対策が出来る

 

そして、これだけでTOEICに必要な知識と対策が可能です。

 

同サービスには、英単語と英文法のコンテンツがあります。
文法に関しては、プロの講師の講義動画が用意されています。
これにより、基礎知識を完璧に出来ます。

 

また、各パートに対しての対策講義もあります。
時間内に効率よく回答できるためのテクニックを習得できます。

 

問題の量と質の良さ

 

そして、問題の量と質が良いのも大きいです。

 

問題演習は大事なんですけど、問題の質の方が重要です。
本番との差があったら、役に立たないからです。
市販の問題集の中には、レベル差があって役に立たない物もあります。

 

同サービスの問題の質ですが、公式問題集に携わった人が選んでいます。
問題も豊富に用意されているので、申し分ないです。

 

今なら、初回の方は無料体験が可能です。
実際に全てのコンテンツが体験できるので、合うかどうか判断できます。
合わないと思ったら退会すれば良いですし、料金の請求もありません。